お客様との真の共存共栄 100年企業を目指し、社会から本当に必要だと支持される企業を創る

HOUSE MAINTENANCE MENU

シロアリ駆除 低価格で高品質のシロアリ駆除!

キクイムシ駆除 駆除業者の少ないキクイムシも撃退!

断熱材 硬質発泡ウレタン 夏涼しく、冬暖かく、暮らす秘訣!


三井PCOは家を守る総合害虫企業です

年1回のアフター点検 独自の保証制度 充実のアフタフォロー

三井PCOではお客様に安心していただく為、安心して相談でき、中立な立場にて診断する、お客様相談室を設置。
お客様が施工後も安心で快適な住生活を過ごされるように、毎年1回アフター点検・5年保証・損保会社との提携により、独自の保険保証制度を実施しており、施工後の【アフターフォロー】も万全の体制を整備しております。
すべての担当者はお客様に喜んでいただく様々なサービスの可能性を追求し続け、お客様とご一緒に感動の時間を過ごす事を喜びと感じています。

三井PCOならではの高品質・低価格、自信の害虫駆除

シロアリ駆除

価格に自信・効果に自信!安心の低価格・高品質のシロアリ駆除

三井PCOのシロアリ駆除の品質が良いのに格安でできるのは、もちろん理由があります。
お客様のことをしっかりと考えた新システム、低価格で高品質なサービスを行っております。三井PCOはシロアリ駆除に本気です。


三井PCOのシロアリ駆除・予防実績例

三囲(みめぐり)神社
三越百貨店の前身、呉服店の三井越後屋は、江戸の頃から、この地で手広く商売を展開。
三井家では三井を守る意味を持つとして三囲神社を篤く信仰しています。

キクイムシ駆除

高温処理・低酸素濃度処理によるキクイムシの完全駆除

家屋の合板や構造体を食害して問題となるヒラタキクイムシ。しかし日本国内でキクイムシに対応できる業者はめったにいません。
ヒラタキクイムシの対策は早期発見・早期対策が重要です。お住まいの安全のため不審に思ったら私たちにご相談下さい。


三井PCOのシロアリ110番急行サービスでは、北海道から沖縄までの首都圏を中心に全国でサービスを展開しており、全国一律料金でシロアリ駆除を行っております。もちろん全国どこからご連絡いただきましても、お申込みから作業終了まで全て同じシロアリ駆除の流れ行うためで簡単に進めることが可能です。流れといたしましては、お客様から私どものご相談窓口にご連絡をいただきましたら、追って現地のシロアリ駆除スタッフより施工日又は下見の日程調整のご連絡をお客様にさせて頂きます。後はお決めさせていただきました予約日に、スタッフがご訪問させていただき調査します。料金は明朗会計で、一律63800円(25坪以下)ですから、特別見積もりは致しません。また追加料金も一切ございません。
尚、ご相談からお見積りのご提示までは全て無料で行わせていただいております。また、ご提示するお見積り書の金額は最終的に必要な施工金額全てをご提示させていただいておりますので、ご提示させていただきますお見積書の金額以外に追加の料金が発生するという事は一切ございませんのでご安心ください。電話やご提示させていただきましたお見積り書にご同意いただけましたら、実際のシロアリ消毒の作業を行わせていただくための日程調整をさせていただます。後日その際お決めさせていただきましたご日程でシロアリ駆除の施工をを行わせていただきます。弊社は直営なので、他業者に委託したりしません。〔当社以外のインターネットシロアリ駆除受付サービス会社は、お客様の依頼情報を勝手に他社に提供し、リベートを得ています。当社は責任施工だから、責任保険が付随するのです※1〕
その際も必要資材の搬入出や作業時に出てきたゴミ等の撤去も全て作業スタッフが行いますのでご安心ください。またシロアリ施工日等お客様のご自宅にご訪問させていただく日程調整につきましては、最大限お客様のご都合に合わせてご対応させていただけるよう御対応させていただいております。例えば土曜日や日曜日といった休日のご訪問希望や夜間などお時間帯のご希望などございましたらご相談窓口のオペレーターや、現地のシロアリ駆除作業スタッフまでお気軽にご相談ください。
※1 弊社が独自に大手損害保険会社と特約を締結しています。

悪質シロアリ駆除業者の手口に注意!
1. 悪質な訪問販売業者
アポイントなしに突然やって来る業者や、お客様と関係があるように錯誤させ、訪問する業者を悪質訪問販売業者といいます。
訪問販業者も、正当な方法で販売を行なっている業者もありますが、悪質な売り方をしている業者というのも多く存在します。
訪販業者の90%以上が悪質業者と言っても過言ではありません。
なにが”悪質”なのか。 簡単に言うと“ぼられる”からです。
この訪問販売という売り方は売る商品にもよりますが、白蟻工事の場合非常に効率が悪いです。 みなさんもそうだと思いますが、普通いきなり訪問されてもドアを開けませんよね。
下手をすればインターホンすら出ません。また、平日の日中は留守のお宅もかなりあります。
悪質な訪問販売会社の営業マンはひたすらインターホンを押し続け、たまたま出られた方に用件を切り出します。当然本当の目的は言いっこありません。
 悗燭精この地区で無料で床下を診断するキャンペーンをおこなっています。』
◆悵柄阿離轡蹈▲蠑弾撚饉劼ら独立しました、○○と申します。以前の会社がアフター悪いので変わりに来ました』
『以前シロアリ消毒しましたか?以前シロアリ消毒した業者から正規委託されました』
などと言って、とにかくまずは家に入り込むきっかけにします。
ほとんどのお客様は『けっこうです!』と言ってお断りになります。
↓はだいたい嘘⇒つまり詐欺です。

詐欺会社によっては、何らかの関係があるように装って、前日に電話で在宅確認後、押し売り営業が直接訪問する悪徳会社もいます。

この訪問を一日に200件、300件と繰り返し、まあ1件でも床下診断にこぎつければ御の字、と言った感じです。これでやっと売り込みの入り口に立ったわけです。
ここからが腕の見せどころです。
一方、お客様は無料なら点検ぐらいしてもらってもいいか、という感覚で家に入れたわけです。
ところが悪質業者の手口でも述べましたが、一度入れてしまうと相手はプロですから次第にペースに乗せられてしまいます。
気がつくと多額の契約書に判を押してしまうのです。
私が“ぼられる”と言ったのはこの“多額”と言う部分なのです。
営業マンにしてみれば、やっと引っ掛かってくれそうな大事なお客様です。
いつ次の受注が取れるかわかりません。
仮にこの営業マンの1ヶ月のノルマが400万円だとすると、ここで200万円の受注を取ってしまえば半分ノルマ達成です。
えっ、白蟻工事に200万円もかかるの、と思いましたか?
これはまた別の項目でもお話しますが、200万円の見積は簡単に書けます。
よくあるパターンとして
『無料点検キャンペーンをおこなっています。ぜひこの機会に・・・』
『ご近所に床下点検に来たので、ついでに・・・』
こんな感じで、できるだけ抵抗無く点検に持ち込もうとします。 また、最近では
『基礎の換気口に防虫ネットをいかがですか。3000円のところ今日なら1500円で・・・』
と言って実際に安く取り付け、終ってから
『温水器の点検を無料でしており、温水器は大丈夫だが、床下に繋がる温水パイプが気になるので…』


⇒ついでに床下の診断をサービスで・・・』
と巧みに点検にもっていくケースもあります。 床下というところは普段なかなか見ることは出来ません。
お客様は“タダなら”とか“見てもらうだけなら”と軽い気持ちで点検をしてもらうことになります。
点検した後は、こんな会話になります。
『どうもごくろうさまです』
『いやー、湿気がすごいですね。』
『そんなにひどいですか』
『ええ、つなぎがこんなに泥だらけになっちゃいました。』
『白蟻、いました?』
『いまのところ被害はないようです。ただ湿気で土台がカビだらけです。このままほうっておくと腐ってしまうので、 カビ取りと湿気対策をしなければなりませんね。』
『どうするんですか』
『まず薬剤でカビ対策します。そして床下に調湿のために高性能な炭を敷き込みます。次に換気扇をつけて、湿った空気を出してあげます。』
『いくらくらいかかるの?』
『全部で130万円になりますが、今日なら特別に100万円でやらせていただきます。』
このようなやりとり(実際はもっといろいろ話をしますが)で契約を結んでしまいます。
流れを整理すると
1. まずは床下点検
2. 床下の状態を悪く言って不安をあおる
3. 薬剤処理と換気扇、調湿材をセットで見積もる
4. その場で契約を迫る
5. 値引をする
といったところでしょうか。
実は悪質業者の販売手口は、お客様の家に入ってからはみんな同じです。とにかくお客様の無知につけこんで、扱っている商品を、出来るだけたくさん売り付けようとします。 お客様のドアを開けさせるテクニックもいろいろあります。
『○○住宅検査協会から来ました』・・・
『△△ハウスの点検に来ました』・・・住宅メーカーの名前を語る

このように明らかに嘘を言って入ってくる業者の場合、時間が経てば必ずばれますので、とにかく契約を急ぎます。 中には、その日のうちに工事をしてしまうこともあります。ひどい場合は30万円ということで工事を頼んだら200万円の請求をされた、 なんてこともあります。

2. チラシで集客する悪質業者
毎年4月下旬から5月上旬にかけて、白蟻の羽アリが大量発生します。この時期にあわせてチラシを撒く業者がいます。 業者の目的はお客様に呼んでいただくことですから、目を引く内容になっています。
たとえば、 『期間限定、20坪で48000円』(相場の6〜7割引!)
などです。普通のかたはこの金額が安いかどうかよくわからないと思います。 何社かに声をかけたような方は、すごく安いのでつい呼んでしまいます。
しかし、 こういった業者の中には、やはり先に述べたように見積もりの際、床下換気扇や基礎補強金具などの実際には必要のない工事を追加して値段をつりあげ、最終的には多額の請求となってしまう場合があります。
⇒弊社は一切追加販売をいたしません!←保証


悪質訪問販売業者の典型例
ピンポーン
こんにちは。○○(最近カタカナの社名が多い)と言いますが、最近ネズミの侵入が増えていますので、 防鼠ネットのご案内をしております。
今日はこの地区で取り付けをしておりまして、1箇所2500円で付けさせていただいております。
お客さんのところは換気口が8箇所ありますので、20000円になりますが、今日付けていただければ15000円でけっこうです。
ゴキブリなんかも入らなくなりますのでいかがでしょうか。
ありがとうございます。ついでにサービスで床下の点検をしていますのでよろしいでしょうか。 なかなか床下は点検する機会がありませんからね。
わっ、たいへんだ。お客さん床下カビだらけですよ。相当湿気がたまっていますね。押入れなんかがかび臭くないですか。 早く対策をしないと土台や柱が腐って大変なことになってしまいますよ。
湿気を取るには調湿材を敷いて、換気扇を付ければ大丈夫です。調湿材は1袋20000円で40袋必要ですので、80万円になります。 換気扇は1台10万円で換気口8箇所と風の通りにくい所に2箇所攪拌機を付けますので、100万円になります。
あと、お客さんの家は耐震構造的に弱いところがありますので、補強が必要です。 阪神大震災で倒壊した家は皆構造に問題があったんですよ。土台と柱が地震で外れないようにする補強金具などを付ければ安心です。 全部で30箇所必要で、1箇所35000円ですので、105万円になります。
全部で285万円になりますが、今日注文してもらえれば240万円で結構です。分割払いですと月々○○です。 大切なお家とご家族の安心を考えれば安いもんですよ。
取りあえず今日は時間がないので配線とタイマーだけ付けていきますね。 その他の工事は明日行いますので、換気扇はこちらに置かせておいて下さい。
ありがとうございました。


白蟻駆除業者選び・6つのチェックポイント
HPが明朗会計表示か?←点検ばかりあおる会社は、値段に自信が無いのです。
5年保証はあるか?
B山嫁綵保険付か?←弊社は万が一の修理の際に300万円を上限として修復費用をてん補します。
ぅ▲侫拭璽瓮鵐謄淵鵐硬生,あるか?
ゼ厠鬚呂△襪?最低5年以上
Σ饉劼竜模は?

悪質業者と契約してしまったら〜クーリングオフしましょう。


page top